102cf34c.jpg


ASUSが360Hzリフレッシュレートのeスポーツ向けディスプレイ「ROG Swift 360」発表。NVIDIAと共同開発しG-SYNCを採用 | AUTOMATON
f7f8ecc2.png


<記事はこちら>

ASUSは1月6日、CES 2020の開催を明日に控え、eスポーツ向けをうたう24.5インチ/フルHDの新ゲーミングディスプレイ「ROG Swift 360」を発表した。従来のディスプレイの最大6倍となる、360Hzのリフレッシュレートを備えることが大きな特徴で、2020年内発売予定。NVIDIAと共同開発しG-SYNCを採用しており、同社から国内向けにも案内されている。

PC用ゲーミングディスプレイにおいては、高リフレッシュレートによってより滑らかな描画を実現していることが一般的で、これまでは144Hzであったり高くても240Hz程度だった。これを大幅に上回る360Hzに達するROG Swift 360では、ゲーム内のフレームが2.8ミリ秒ごとに表示される。


360Hzて。自分はまだ120Hzでとまってるから360Hz体験してみたいなぁ。